通常の辞書とは一味違った本格的な中国語のオンラインツールを発見したのでご紹介したい。
「汉典」というサイトだ。

通常のオンライン辞書であれば検索結果に表示されるのはその単語の意味だけだが、このサイトのすごいところは甲骨文字や金字、さらには古代の文献に見られる出典まで調べることができることだ。

ちなみに日本語の漢字を打ち込んで検索もできるので適当に文字を打ち込んでちょっと遊んでみてほしい。普段何気なく使用している漢字もこのサイトを使うと古代の神秘性を帯びて蘇ってくるだろう。

例として「光」という文字を検索してみると、まず「基本解释」として基本的な字義が表示される。ここまでは普通のオンライン辞書なのだが、ここから「字源字形」というタブを選択すると、下記のような象形文字のようなものが出てくる。ちょっと眺めてみてほしい。

甲骨文
5149 (1)

 

 

 

金文

5149

 

 

 

 

小篆

5149 (2)

 

 

 

 
よーく眺めていると、「光」という字の上の部分は「火」だということがわかるだろう。また、この象形文字の下に「異体字」も表示されており、そのほとんどに「火」という字が入っていることからも光と火の強い関連性が伺える。

是非他の漢字でも検索して遊んでみてほしい。

 

その他の象形文字関連の記事

何コレ!!爆笑必至の中国古代文字を集めてみた結果

ポジティブエネルギー出まくりの中国古代文字を集めてみた結果

意外すぎる!あの漢字の象形文字を調べてみた結果